マウス自作研修

スタッフそれぞれのの制作日記をご紹介します。

連載中

ショウのマイクロマウス研修

マイクロマウス研修(のり)

マウス研修(しおたに)

ししかわのマウス研修 ※元Web屋

ESP32マウス(shota)

yasueの自作マウス製作記

マイクロマウス研修~お掃除マウス編~(岩本)

マイクロマウス自作研修(kora編)

連載終了

更新中

 

アールティのスタッフ研修 ~マウス自作編~

 

キットの製作からさらにレベルアップ
アールティのエンジニアはオリジナルのマイクロマウスで完走してこそ一人前!
キット製作研修の修了後は、オリジナルマウスの製作を奨励・サポートしています。
基板の設計やタイヤの素材など、こだわり始めると止まらない…!?

★マイクロマウスを研修に使う理由についてはコチラをご覧ください。

はしもとの自作マウス研修

STM32とPCでUART通信 – はしもとの自作マウス研修 Part5

はしもとの自作マウス研修一覧 こんにちは!はしもとです。 いつのまにか肌寒い時期になり、今年もあと2,3ヶ月ぐらいですね〜 入社して半年ですが、ここまで本当にあっという間に過ぎていました^^; この半年間は、本当に色々な仕事を経...
しゅうの自作マウス研修

回路設計part4 センサ周り – しゅうの自作マウス研修 part19

こんにちは、しゅうです。 今回は光センサ周りの回路を設計していきます。 使用する部品 事前に、今回の記事で登場する部品をリストアップしておきます。 部品名 型番など 参考リンクなど 赤外線LED S...
マイクロマウス研修(のり)

マイクロマウス研修(のり)[35]STM32F446 STEP4-2 DAC(DMA)

記事一覧 のり マイクロマウス研修 前回、DACを使ってスピーカを500Hzの矩形波で鳴らそうとしました。しかし、計測してスペクトル表示をしてみても、ピークは別の周波数でした。その原因を探ります。 調査 まず、アールティ山口工作室...
はしもとの自作マウス研修

STM32F446を使ってLチカ – はしもとの自作マウス研修 Part4

はしもとの自作マウス研修一覧 こんにちは、はしもとです。 前回は、自作マウスの部品を選定しました。 今回からは、選定したSTM32マイコンで各部品を動作させることができるか確認していきます。 ただ、マイコン初学者の自分がいき...
自作マイクロマウス研修(鍬形)

自作機体に挑戦 – 自作マイクロマウス研修(鍬形)Part 1

鍬形です。社内研修でマイクロマウスやってます。これまでHM-StarterKitやPi:Co Classic3などアールティ自社製品のマイクロマウスキットを動かして遊んでました。 これからは自作マイクロマウスの製作を通してハードとソフ...
しゅうの自作マウス研修

回路設計part3 マイコン周り – しゅうの自作マウス研修 part18

こんにちは、しゅうです。 最近は暑かったり寒かったり、忙しいですね。 前回でマイコン周りの想定が概ね完了したので、いよいよKiCADを本格的に使います! ファイルを作成して、回路図を描いていく基本的な操作などについてお話しします。 ...
マイクロマウス研修(のり)

マイクロマウス研修(のり)[35]STM32F446 STEP4-1 DAC

記事一覧 のり マイクロマウス研修 DACによる電圧出力を使って、ブザーを鳴らしてみます。STM32F446のDACは2chあり、12bit分解能を持ちます。 参考にさせてもらったサイトです。 回路図 詳細は...
しゅうの自作マウス研修

回路設計part2 – しゅうの自作マウス研修 part17

こんにちは、しゅうです。 今回はSTM32のピン配置をしていきます。 ピン配置の前に 今回採用しているマイコン、STM32F103RBはピン数が少なめなため、少々工夫をしながらピン配置をしていく必要があります。なので、まずは必要な...
自作マウス研修(YUUKI)

YUUKIの自作マウス作製記-Part6

もう少しペースを上げたい… みなさんこんにちはYUUKIです。 10月になり秋らしい空気が流れるようになりました。 以前はみかんの美味しい南国に住んでいたこともあり、秋の訪れがこんなに早いのかと驚いております(笑) さてさて...
マイクロマウス研修(のり)

マイクロマウス研修(のり)[34]STM32F446 STEP3-3 ADC(DMA)

記事一覧 のり マイクロマウス研修 前回で複数のポートに繋がっているセンサデータを取得できました。次はDMAの機能を使って、CPUの負荷を低減します。 参考にした先達のサイトです。 DMA W...
タイトルとURLをコピーしました