いしかわのロボトレース研修

いしかわのロボトレース研修【1】ロボトレースって何?

はじめに はじめまして。2020年5月に入社しました、いしかわです。 事務職としてアールティに入社しました。 9年間、銀行員として働いていましたが、夫がアールティに勤めていたこともあり、転職をしました。 これまで文系一筋!ロボッ...
DCマウス研修(吸引編)(移行中)

マイクロマウス研修 ~お掃除マウス編~ Prat4 Lチカをやってみる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 岩本ブログ一覧 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー...
しゅうのマイクロマウス研修

しゅうのマイクロマウス研修 – Pi:Co Classic編 Part 4

前回まで行ったことは、以下の三つです。Pi:Co Classic3の組み立て、プログラムの書き込み、センサとタイヤの調整。 そして、前回の記事の最後に今までの調整を終えたところで左手法で走らせてみました。今回は迷路解析に用いられる手法について解説いたします。
マウス研修(しおたに)

部品配置を決める:マウス研修(しおたに)24

こんにちは、しおたにです。 前回、サイズはおおよそ決めました。 左右幅:70㎜程度 前後長さ:100㎜程度 今回はマシン全体のレイアウトを決めていきたいと思います。 レイアウトはこれ 結論から言うと、こんな感じにしました...
d-satoのマイクロマウス研修

開発環境の整備 – d-satoのマイクロマウス研修 Part3

d-satoです。初日から在宅勤務のため、自宅でマイクロマウス研修に取り組んでいます。記事一覧はこちらです。 前回は実際の迷路の中でとりあえず走行させました。これでハードウェアは迷路の中を走行させられる準備ができたので、今回は便利にプログ...
ししかわのマウス研修

Fusion360をLinuxで使いたかった – ししかわのマウス研修 Part.26

ししかわです。 社員研修の一環で、マイクロマウスを自作して大会に出場します。 記事一覧 マウスの外装をFusion360で設計します。 私は業務でLinux(Ubuntu 18.04)を使っています。研修もなるべ...
ショウのマイクロマウス研修

ショウのマイクロマウス制作-Part3

こんにちは、ショウです。前回はマイコンの選定を行いました。今回はNucleoを使うために開発環境を構築していきます。 WindowsでのSTM32の開発環境構築は先輩がまとめてくださっていたのでそちらを参考にしながら環境を構築します。...
マイクロマウス研修~お掃除マウス編~(岩本)

マイクロマウス研修 ~お掃除マウス編~ Prat3

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 岩本ブログ一覧 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー...
しゅうのマイクロマウス研修

しゅうのマイクロマウス研修 – Pi:Co Classic編 Part 3_2

こんにちは、しゅうです。今回はパンは一旦お休みです。 前回はセンサの物理調整と内部調整を行いました。 今回は、タイヤ径やタイヤ間距離の内部調整、つまり今回もparameters.hファイルに書かれている値を調整します。この時、壁...
d-satoのマイクロマウス研修

迷路の試走 – d-satoのマイクロマウス研修 Part2

d-satoです。初日から在宅勤務のため、自宅でマイクロマウス研修に取り組んでいます。記事一覧はこちらです。前回はPi:Co Classic3を組み立てました。今回は実際の迷路の中で走行させます。 試走させる環境 マイクロマウス...
タイトルとURLをコピーしました