マウス自作研修

マイクロマウス自作研修(kora編)

マイクロマウス研修(kora編)[23] STM32マイコンでシリアル通信

こんにちは。koraです。 今回はシリアル通信を使ってマイコンからPCにデータを送れるようにしたいと思います。 HALを使ったシリアル通信 HAL_UART_Transmit()関数を使用します。第一引数がUARTハンドル、第...
ESP32マウス(shota)

shotaのマイクロマウス研修15[回路設計③ 物体検出センサ回路]

こんにちは、shotaです。 社員研修として、オリジナルマウスの製作しています。 では電源回路について書きました。 今回は物体検出センサ回路(通称:壁センサ回路)について書きます。 物体検出センサ回路 ...
マイクロマウス自作研修(kora編)

マイクロマウス研修(kora編)[22] STM32マイコンでLチカ

こんにちは。koraです。 前回、CubeMXでSTM32の初期化コードを作成しました。今回はそれを使ってLEDを点滅させます。 Lチカプログラムの作成 コードのインポート CubeMXで生成したコードをSW4STM32...
マイクロマウス自作研修(kora編)

マイクロマウス研修(kora編)[21] STM32マイコンの初期設定

こんにちは。koraです。 今回は、新型マイクロマウスに使うマイコンの初期設定を行います。 SW4STM32のインストール HM-StarterKitではRenesasマイコンの開発環境としてCS+を使っていました。新型マイク...
ESP32マウス(shota)

shotaのマイクロマウス研修14[回路設計② 電源回路]

こんにちは、shotaです。 社員研修として、オリジナルマウスの製作しています。 では回路ブロック図について書きました。 今回は電源回路について書きます。 マウスの回路ブロック図(振り返り) マウスの回路ブロッ...
マイクロマウス自作研修(kora編)

マイクロマウス研修(kora編)[21] リフロー

こんにちは。koraです。 今回は、前回届いたプリント基板にはんだ付けをします。 マイクロマウスは基板が小さいのでほとんどの部品が表面実装部品です。これをリフロー(基板にクリームはんだを塗って部品を載せた後、全体を熱してはんだ付...
マイクロマウス自作研修(kora編)

マイクロマウス研修(kora編)[20] 新機体の基板発注

こんにちは。koraです。 前回設計したマウスの基板を、プリント基板メーカーに発注します。 今回は、価格がお手頃とよく聞くElecrowのPCB Serviceに発注します。 デザインルールの設定 Elecrowで製造できる...
マイクロマウス自作研修(kora編)

マイクロマウス研修(kora編)[19] 新機体の設計

こんにちは。koraです。 今回は新機体の回路設計です。オープンソースの電子回路設計ソフトKiCadを使用します。 回路図作成 まず、新機体で使用するレギュレータやジャイロセンサなどの電子部品を考えます。HM-StarterK...
ESP32マウス(shota)

shotaのマイクロマウス研修13[回路設計①]

こんにちは、shotaです。 社員研修として、オリジナルマウスの製作を始めます。 ではオリジナルマウスの設計方針を決めました。の回路を流用して、設計時間を短縮するということでした。 今回から回路設計を始めます。 ...
マイクロマウス自作研修(kora編)

マイクロマウス研修(kora編)[18] 新機体の構想

こんにちは。koraです。 前回まではHM-StarterKitで迷路探索を行っていましたが、今回からは新機体の作成に入ります。 昨年の全国大会では、マイクロマウス競技(旧ハーフサイズ)のセミファイナルに参加し、完走することがで...
タイトルとURLをコピーしました