Pi:Co Classic2 製作記(移行中)

調整、課題 (No.21)

こんにちは前回はpicoclassic2のにプログラムされているステップ8までザッとおさらいをしていきましたが中部地区大会が近くなってきたので、できたら来月までにスラロームを目標に最初は現段階でできる調整をしていきたいと思います。

注目した点は、rotate,len,accel speed,TREAD_WIDTH,タイヤの直径、テフロンテープを使って機体の調整などなどここ何日か繰り返し調整していましたがいろいろ問題点が多すぎて全く会社にあるコース内を走らせても逆に前よりも上手く走らなくってしまったという結果になってしまいました。

10回転を綺麗に調整させるためにTREAD_WIDTHの調整の値が(71-4.28633)こんなに細かくミリ単位でずれを無くすために自分の使っている机(平らで綺麗ですが、、、)の上で長いこと調整に時間を当てましたがコース内の地面とは違い全く10回転目が終わった後に元の位置に止まらないという結果に終わってしまいました。

ここはまたコース内で調整し直せばいいと思い東北合宿で以前したモードで走らせてみたのですが壁にぶつかったり、スピードが速すぎて勢い良く正面の壁にぶつかったりと4×4の社内のコースゴールできなく終わる結果になりました。
ここもセンサの値をもう一度最初から調整しなおす必要があるのかと思いました。

今日やった失敗例。

1、足立法

足立法(失敗)

2、最短走行

最短走行(失敗)

3、10回転

10回転(失敗)
タイトルとURLをコピーしました