キット製作研修

キット製作研修

マイクロマウス研修(kora編)[10] 全日本マイクロマウス大会

こんにちは。koraです。 今回は、12月1日から2日にかけて東京工芸大 厚木キャンパスで開催されました「第39回全日本マイクロマウス大会」の報告です。 大会1日目 1日目は試走会です。選手控室と会場に練習用のフィールドが...
キット製作研修

マイクロマウス研修(kora編)[9]タイマ割り込みによるセンサ値の取得

こんにちは。koraです。 前回、HM-StarterKitのエンコーダとジャイロセンサを使えるようにしましたので、今回はタイマ割り込み機能を使ってこれらの値を読み込みます。 タイマ割り込みの設定 一定周期でエンコーダとジャイ...
キット製作研修

マイクロマウス研修(kora編)[8]ジャイロとエンコーダ

こんにちは。koraです。 HM-StarterKitには、タイヤの回転を測定するエンコーダと、車体の回転を測定するジャイロセンサが組み込まれています。今回は、これらを使えるようにします。 SPIの準備 エンコーダとジャイロセンサ...
キット製作研修

マイクロマウス研修(kora編)[7] シリアル通信

こんにちは。koraです。 今回はHM-StarterKitにシリアル通信の機能を付け足します。この機能を使うと、HM-StarterKit内の情報を、PCに表示することができるようになります。 シリアル通信の準備 シリアル通信に...
キット製作研修

マイクロマウス研修[6]マイクロマウス東日本記録会

こんにちは。koraです。 今回は、東京工芸大 厚木キャンパスで開催された「2018年マイクロマウス東日本記録会」に出場した件を報告します。 マイクロマウス全国大会への出場権を獲得するには、認定大会で完走し、記録認定証を発行して...
キット製作研修

マイクロマウス研修[5]タイマ割り込み

こんにちは。koraです。 今回はタイマ割り込みを実装します。割り込みとは、マイコンで実行中のプログラムに一時的に割り込んで、別の処理を実行する機能です。タイマ割り込みを使うことで、一定周期でセンサを読み取ったりモータに指示を出したり...
キット製作研修

マイクロマウス研修[4]モータを動かす

こんにちは。koraです。 前回の更新からだいぶ時間がたってしまいましたが、今回はモータを動かせるようにしたいと思います。 モータドライバについて まず、マイクロマウス本体を見てみましょう。HM-StarterKitにはDRV88...
マイクロマウス研修(hayashi)

Pi:Co Classic3キット 製作 ハンダ付け編

はじめまして、学生アルバイトのhayashiです。 簡単な自己紹介。 普段は、大学でRoboCupの活動を中心に学生生活をしています。基本的に、ソフトウェアの開発をしています。元々は、ロボットが好きなので、ハンダ付けもハード設計...
キット製作研修

マイクロマウス研修[3] 新しいプロジェクト

こんにちは、koraです。 今回はマイクロマウスの新しいプロジェクトを作る方法を解説します。 まずCS+を起動して、ファイル -> 新規作成 -> 新しいプロジェクトを作成から、プロジェクト作成画面を開きます。そして...
キット製作研修

マイクロマウス研修 [2] 環境構築とサンプルプログラム

こんちには。koraです。 マイクロマウス研修、第二回目です。今回は開発環境とサンプルプログラムについてご紹介します。 今回の内容は、HM-StarterKitマニュアルのパート2に詳細手順が記載されていますので、ご購入いただい...
タイトルとURLをコピーしました