DCマウス研修(吸引編)(移行中) お知らせ

マイクロマウス研修 ~お掃除マウス編~ Prat1

ご無沙汰しております。岩本です。
今回から、自作マウスの構想を練っていきたいと思います。

昨年のマウス研修では、Pi:Co Classic3で大会に出場して、なんとか完走することが出来ました。
今年の研修では、自作マウスを作ることとなりましたので、まずはコンセプトを決めていきたいと思います。

そもそも、マウスの大会は速さを競う競技ですが、個人的には単に早いマウスを作るのも何だか面白くないと感じておりました。
大会が終わってから暫く、どんなマウスを作ろうかと悩んでいたとき、私は彼と運命的な出会いをしました。

 

そう、某お掃除ロボットメーカーのル〇バのガチャガチャです。

 

余りの可愛さに思わずコンプリートしてしまいました。

そんな運命的な出会いにより、コンセプトが決まりました。お掃除が出来る吸引マウスを作ろうと。。。
そうすれば、次に走るマウスが走りやすくなり、私は可愛いお掃除姿を眺めることが出来て、WIN-WINでは無いかと!

◆目標仕様
・吸引でお掃除できる。
・リモコン等でスタート等を遠隔操作できるようにする。(大会では使えないけど…)
・出来たらぶつかった時用のセンサー入れたい。(ぶつかってチョコっと戻る動作入れたい。& 壁際のお掃除をするときにあると便利そう。)
・出来たらロボットの左右で回転しているブラシも再現したい。(走る時、邪魔以外の何物でもないけど)

以上、本日はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました