マイクロマウス

PI:Co製作(宇野)

Pi:Co製作(宇野)マイクロマウス研修Part35 新たな和音関数

前回のブログを書いた後、大きな改変がありましたので 予定を変更して、前回話した新和音関数について 新しくなった部分を綴っていきます。 ただ、まだ進行形状態なので自分用メモに近い形ですがご容赦ください。 真・新和音関数 ...
ショウのマイクロマウス研修

ショウのマイクロマウス制作-Part14

こんにちはショウです。前回SPIでDMAとバースト転送を使うことができるようになったので、ここまでで、マイクロマウスを走行させるために必要な機能の確認はできました。 今回はフラッシュを使えるようにしていきます。マイクロマウスでは電源を落と...
PI:Co製作(宇野)

Pi:Co製作(宇野)マイクロマウス研修Part34 走行中に曲を流す準備

かなり間が開きましたので、何をしていたかの復習をしてから本題に入りましょう。 同時に1つの音しか出せないBEEP音を使って和音を作る。 という事からスタートし、疑似和音の考え方を構築 実際にその考え方を形にして疑似...
ししかわのマウス研修

M5Stackマイクロマウスの回路設計:M5StackとSTM32周辺回路 – ししかわのマウス研修 Part.37

ししかわです。 社員研修の一環で、マイクロマウスを自作して大会に出場します。 記事一覧 M5Mouseの回路の中身について説明しています。 今回はマウスの頭脳であるマイコン(M5StackとSTM32)周辺の回路の説明です。 概...
ショウのマイクロマウス研修

ショウのマイクロマウス制作-Part13

こんにちはショウです。前回SPI通信でジャイロセンサのデータを取得できるようになりました。 今回はDMAとバースト転送を使ってジャイロセンサのデータの取得を行うように変更します。DMAとバースト転送を使うことで、CPUの処理と通信時間を減...
ししかわのマウス研修

M5Stackマイクロマウスの回路設計:ICM-20648を使ったIMU回路 – ししかわのマウス研修 Part.36

ししかわです。 社員研修の一環で、マイクロマウスを自作して大会に出場します。 記事一覧 M5Mouseの回路の中身について説明しています。 今回はマウスの回転や加速を検知するIMU回路の説明です。 概要 IMU回路の回路ブロッ...
ショウのマイクロマウス研修

ショウのマイクロマウス制作-Part12

こんにちはショウです。前回はSPI通信ができているかをWho am Iレジスタを使って確認しました。 今回はジャイロデータの取得をしていきます。 プログラム用意 前回Who am Iレジスタの取得が出来ているので、同じように作成すれば...
PI:Co製作(宇野)

Pi:Co製作(宇野)マイクロマウス研修Part33 歌謡曲をBEEP音で作る

前回は3音を使って、複雑な曲を作りました。 今回は一般歌謡曲で落ち着いた感じの曲を作ってみようと思うのですが 作ってみると1度に鳴らす音の数が頻繁に変わる、違う意味で複雑な曲でした。 複数の音数を使い分けて曲を作る 音の数毎...
ショウのマイクロマウス研修

ショウのマイクロマウス制作-Part11

こんにちはショウです。前回は連続でAD変換をやりました。今回はエンコーダやジャイロセンサと通信するために使用するSPI通信を行います。 今回はMPU9250モジュールを使って動作確認をします。 CubeMX 今回はSPI3...
マウス研修(しおたに)

Fusion360で設計するマイクロマウス②:マウス研修(しおたに)33

3DCADは基本的に作りたい立体の投影図となるスケッチを書き、押し出すことで立体化していきます。3Dのためスケッチを書く面を自由に配置することが出来るため、どのような立体でも作ることが出来ます。自由度が高いゆえに使い方も様々ありますが、今回は私がマウスを設計する際はどうしたかを紹介したいと思います。
タイトルとURLをコピーしました