Raspberry Pi Mouse

RaspberryPiMouse
RaspberryPiMouse

Raspberry Pi Mouseとは

Raspberry Pi MouseはメインボードにRaspberry Piを使った左右独立二輪方式の小型移動プラットフォームロボットです。

Raspbian、Ubuntu等で動作します。
ROS / ROS 2の入門機としてもご利用いただけます。

Raspberry Pi 4に対応したRaspberry Pi Mouse V3を2020年3月3日から販売開始しました。

RaspberryPiMouse

日経LINUX(2015年6月号から11月号)にて連載された記事「Raspberry Piで始めるかんたんロボット製作」と連動したキットの完成品です。この記事は日経BPラズパイマガジン2016春号にまとめられています。また、2016年1月号から応用編である「Raspberry Piで作ろう お手軽ロボット教室」が連載されています。

RaspberryPiMouse FaceBookページはこちら

特徴

  • 比較的カンタンに扱える移動式ロボット
  • 言語に依存しない開発が可能
  • 人工知能の研究・学習に使用可能
  • ROS / ROS 2で制御できる(※1)
  • シェルで動く(※2)
  • 対応LiPoバッテリを標準搭載
  • マイクロマウス公式大会レギュレーションに対応
  • オープンソースハードウェア
  • RaspberryPi4に対応(V3)

※1 ROS(Robot Operating System) ロボット制御用ミドルウェア。オープンソースで配布され世界中で多くのロボットの研究に使われており、開発者コミュニティではwikiなども存在する。ROSを使うことにより、ロボットの開発の時間や手間を削減することができる。基本的にオープンソースで開発されている。 また、コアなソフトウェアはBSDライセンスを採用しているものが多い。

※2 弊社にてデバイスドライバを用意しておりますので、Linuxのシェルによる制御が可能です。
また、OSはLinuxのためC++、JAVAをはじめ、多くの言語に対応しております。

マニュアル(PDF)

日経Linux連載記事のソースコード(GitHub)

デバイスドライバ(GitHub)

 

名城大学の大原先生がRTミドルウェアを公開しています。(※Raspberry Pi2)
RTミドルウェアのソースコード(GitHub)
講習会編

Raspberry Pi 4を搭載したRaspberry Pi Mouse V3にUbuntu 18.04ROS 2をインストールして動かすブログ記事はこちらです。

 

書籍

2017/03/30に「Raspberry Piで学ぶ ROSロボット入門」発売!
Raspberry Pi Mouseの教科書として、Raspberry Pi財団CEO Mr.Eben Upton氏にもご推薦いただきました!


Raspberry Piで学ぶ ROSロボット入門
書名:Raspberry Piで学ぶ ROSロボット入門
著者:上田 隆一
価格:¥4,070(2019/10/1時点での発表価格)
出版日:2017/03/30
ISBN-104822239292
ISBN-139784822239299
出版社:日経BP社

 

動画

2017年1月動画 WebブラウザからRaspberry Piに接続して、搭載したカメラの映像を見ながら操作するところ

Control of Raspberry Pi Mouse with a web browser application

 

The Raspberry Pi mouse runs away.

動作中。

The Raspberry Pi mouse goes around.

ペイロードテスト

Raspberry Pi Mouse ペイロードテスト

詳細について

Raspberry Pi Mouseの詳細な特徴については、製品ページをご覧ください。

製品価格やオプションパーツについては、アールティショップページをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました