研修

PI:Co製作(宇野)

Pi:Co製作(宇野)マイクロマウス研修Part35 新たな和音関数

前回のブログを書いた後、大きな改変がありましたので 予定を変更して、前回話した新和音関数について 新しくなった部分を綴っていきます。 ただ、まだ進行形状態なので自分用メモに近い形ですがご容赦ください。 真・新和音関数 ...
PI:Co製作(宇野)

Pi:Co製作(宇野)マイクロマウス研修Part34 走行中に曲を流す準備

かなり間が開きましたので、何をしていたかの復習をしてから本題に入りましょう。 同時に1つの音しか出せないBEEP音を使って和音を作る。 という事からスタートし、疑似和音の考え方を構築 実際にその考え方を形にして疑似...
NABEのロボトレース研修

NABEのロボトレース研修【Part.8】スイッチを使う

連載一覧はこちら 前回(Part.7) こんにちは。NABEです。 前回はサンプルプログラムのSTEP2を使ってブザーを制御しました。 今回はSTEP3でスイッチを扱います。 スイッチを使う トレーニングトレーサーには2...
PI:Co製作(宇野)

Pi:Co製作(宇野)マイクロマウス研修Part33 歌謡曲をBEEP音で作る

前回は3音を使って、複雑な曲を作りました。 今回は一般歌謡曲で落ち着いた感じの曲を作ってみようと思うのですが 作ってみると1度に鳴らす音の数が頻繁に変わる、違う意味で複雑な曲でした。 複数の音数を使い分けて曲を作る 音の数毎...
いしかわのロボトレース研修

いしかわのロボトレース研修【9】-STEP1の続きから-

こんにちは。いしかわです。前回はサンプルプログラムSTEP1の内容を「命令を細分化する」という部分に着目して解説しました。今回はSTEP1の残りの部分を見ていきましょう。 STEP1 「=」は「等しい」ではない まず、STEP1の1行...
NABEのロボトレース研修

NABEのロボトレース研修【Part.6】LEDを点滅させてみる

連載一覧はこちら前回(Part.5) こんにちは、NABEです。すっかり夏が来て猛暑日続きですね… 少し間が空いてしまいましたが、前回は開発用のノートPCで開発環境構築を行いました。今回からは、いよいよトレーニングトレーサーにプログ...
いしかわのロボトレース研修

いしかわのロボトレース研修【8】-プログラミングは細分化が命-

こんにちは!いしかわです。今回からいよいよプログラミングに挑戦です。トレーニングトレーサーにはサンプルプログラムが付属しています。サンプルプログラムをトレーサーにプログラムし、どうしてこの動作になったのかを考えることで、プログラムの意味を勉...
d-satoのマイクロマウス研修

迷路をスラローム走行 (2) – d-satoのマイクロマウス研修 Part10

前回は実際にロボットをある程度複雑な迷路内で走行させてみました。実装したスラローム走行で問題なく16x16の迷路を走行させられそうかを確認しておきたいので、今回は追加で2つの形状の4x4迷路について走行させてみます。その前に、前回のPart 9から少し本体に手を加えたので、メモがてら紹介します。
PI:Co製作(宇野)

Pi:Co製作(宇野)マイクロマウス研修Part32 3音で複雑な曲を作る

前回は迷路ゴール時に使える短い曲を作りました。今回は、音の作り方第3弾として3音で曲を作ろうと思います。
d-satoのマイクロマウス研修

迷路をスラローム走行 (1) – d-satoのマイクロマウス研修 Part9

今回はロボットを実際に迷路内で走行させてみます。ただし、Part7ではとりあえず四角形を描くようなコースを走れていましたが、実際に迷路を走行するとなると少し改造が必要です。そこでまず具体的にどのような変更を加えたのかを紹介し、そして変更を加えた結果どのような走行ができるようになったのかを紹介します。
タイトルとURLをコピーしました