お知らせ

マイクロマウス「Pi:Co Classic」に挑戦!No.89 九州大会参加編

こんにちは!
土日に出張に行ったために月曜日は代休をいただいておりました、松崎です。

昨日は大変よいお天気で、たまりにたまった洗濯物が気持ちよく片付いたのですが、
今日はちょっと、いや結構肌寒いですね。

さて、土日の出張では、マイクロマウスの九州支部大会、中部支部大会に連続で参加して参りました。
4月から始まった弊社の新人研修、「Pi:Co Classicを作製し全ての地区大会を制覇する」の最後の2大会。
最もハードなスケジュール下での大会。ずっと楽しみにしておりました。

金曜の夜に羽田を発ち、久々の飛行機をちょっと怖がりながらも、
熊本に降り立ちました。
写真 2013-10-25 16 42 58

写真 2013-10-26 15 43 25

くまモンさんが大量に…。

懇親会では、美味しい馬刺しを頂きました…!

写真 2013-10-25 20 23 22

熊本市街のきらびやかさを堪能して翌日は熊本高専で開催される大会へ!

写真 2013-10-26 11 29 14

写真 2013-10-26 9 50 29

会場に到着するとこんな魅力的な文字が…!

写真 2013-10-26 8 38 44

ひゃああ~私の席がああ…!
開会式でご挨拶させていただきました。
写真 2013-10-26 14 39 39

臨んだ大会の様子がこちら。
一度目の走行(探索です)

マイクロマウス研修 20131026 探索

帰り道でガコッとなったので、迷路からGENIEちゃんを取り上げました。
この直後に悲劇が…。

なんとなんとなんとなんと、、、
探索走行が終わった後、GENIEちゃんのタイヤを掃除してあげているときに、誤ってスイッチを押すというミスを犯してしまったあああああ

これにより、一度し終わった探索のデータは消え、
しかも空中から探索を開始してしまったため、GENIEちゃんは永遠にゴールすることのない探索にでかけてしまったのでした…。
(一度走り出したら、走行が完了するまでGENIEちゃんは走り続けます。最短走行ならばどこで走行を開始させても頭の中に描いたゴールがあるので走行が完了するのですが…)

ここで、残り時間を見て最短走行はあきらめざるを得なくなり、とりあえず二度目の探索をさせていただきました…。

まさかのヒューマンエラーです。
スラロームどうとかとか調整どうとかという問題でなく、ミスによって探索走行での完走しかできませんでした…。

とてもショックですが、これを回避する対策を考えてみます。

大きく分けて、対策は2つありそうです。

    ハード面で回避
    ソフト面で回避

ハード面での対策として、伊藤さんのマウスのこんなスイッチを見せていただきました。
SANYO DIGITAL CAMERA

これなら、誤って「押す」ということはなさそうです。

暫定的な手段ですが、Pi:Co Classicだとこんな風にできるよ~と教えていただきました。
SANYO DIGITAL CAMERA

ソフト面での対策としては、
長押しでないと作動しないスイッチにする、
走行後に「タイヤ拭きモード」を設定し、全てのボタン操作を無効にする。
というように書き換えることが考えられますね…。

全国までに対策を講じます。

———-

九州大会で拝見したすごいマウスー!

写真 2013-10-26 13 54 06

関東にも携帯みたいなマウスはいますが、これは本当にスマートフォンが載っています。
こういうユニークなマウスを見られるので、地区大会は大変楽しい♪

なかなか難しいかと思いますが、みなさんにもお近くの地区大会だけでなく、
遠方まで足を運ぶことをおすすめ致します!

熊本、初上陸でしたが、とても素敵なところだったなあ~
写真 2013-10-26 15 24 08

タイトルとURLをコピーしました