CRANE開発 技術情報・開発日誌

アームロボットのハンド再設計

CRANE開発

佐倉です。

前回の設計では物を掴んだ時に滑りやすいとの指摘を受けたので、ハンド部の再設計を行いました。

こんな感じになりました。

ハンド更新

Inventorは再設計がやりやすく、助かりました。

この設計で試作のGOが出たので、試作用の部品が上がってくるまで、アームロボットはお休みでDARwIn-OPの方に戻ることになりそうです。

タイトルとURLをコピーしました