M5Stack

2024年度CRANE-X7開発研修

2024年度CRANE-X7 開発研修 M5StackとIMUの実装(山本)

こんにちは、山本です。現在、新人研修の一環として、チーム開発研修を行っています。今日からはリレーブログの2回目ということで、メンバーの開発の進捗が伝わってくる頃かと思います。今回は、私が開発を担当している、M5Stack と IMU を用い...
スタックチャン アールティver. 紹介

ChatGPTと連携して喋ってもらった – スタックチャン アールティver. 組立キットブログ Part.5

ChatGPTと連携させよう ChatGPTと連携させ、会話ができる「おしゃべりスタックチャン with ChatGPT」を作ります。 動作させる流れはスタックチャンリポジトリのドキュメントに書かれています。基本的にはこの手順に従えば大丈夫...
2024年度CRANE-X7開発研修

2024年度CRANE-X7開発研修 チーム開発研修について(山本)

こんにちは、2024年度新入社員の山本です。現在、新入社員研修の一環として、チーム開発研修を行っています。今日から数回にわたり、新入社員5人で研修の様子を連載していきます。チーム開発研修とは?チーム開発研修では、先輩社員から研修向けの課題が...
スタックチャン アールティver. 紹介

Webブラウザからスタックチャンにプログラムを書き込んでみた – スタックチャン アールティver. 組立キットブログ Part.4

プログラムの書き込み 前回の記事では、自身のPC上に環境を構築してスタックチャンにプログラムを書き込みました。 書き込み方法について、一度おさらいをしてみましょう! プログラムを書き込む方法は以下の2つがあります。 ・PC...
スタックチャン アールティver. 紹介

スタックチャンの組立キットを開封してみた – スタックチャン アールティver. 組立キットブログ Part.1

はじめまして!倉澤ズズくんです。 突然ですが、皆さんは「スタックチャン」というロボットをご存知でしょうか?この連載ではアールティから近日発売予定の『スタックチャン アールティver. 組立キット』を紹介して、みなさんに魅力をお伝えしていきま...
スタックチャン製品化研修

Moddableではじめる!あなただけのスタックチャン !!

自己紹介 はじめまして、ズズくんと申します。株式会社アールティのエンジニア1年目です。アールティでの「スタックチャンキット化プロジェクト」でソフトウェア開発をしています。 ↓ししかわさんのポスト 入社前からTwitterでスタックチャ...
ししかわの二足ロボ研修

M5Stack UnitV2でmicro-ROSを動かす:ししかわの二足ロボ研修 Part.9

ししかわです。 社員研修の一環で二足歩行ロボットを作って、競技会「Humanoid Autonomous Challenge(HAC)」に参加します。 記事一覧 M5Stackの画像認識モジュール「M5Stack UnitV2」をスタ...
ししかわの二足ロボ研修

M5Stack UnitV2でロボットを動かす(導入):ししかわの二足ロボ研修 Part.3

ししかわです。 社員研修の一環で二足歩行ロボットを作って、競技会「Humanoid Autonomous Challenge(HAC)」に参加します。 記事一覧 前回はロボットキット「ROBOTIS ENGINEER KIT1」を組み...