技術情報・開発日誌

アールティ製品を使った技術情報や、製品の開発日誌です。

※投稿された時点での情報となり、現在とは異なる場合がございます。
※製品・投稿内容についてのお問合せはコーポレートサイトよりお願いいたします。

連載中

Cで実装する「実践ロボット制御」 (初回:2020/06/18)

ROS 2でCRANE+V2を動かしてみた (初回:2020/11/11)

 

連載終了

CRANE-X7用ハンド開発(四節リンク編) (初回:2019/02/15 最終:2019/05/07)

CRANE開発 (初回:2013/05/20 最終:2013/07/11)

技術情報・開発日誌

CRANE-X7 ROS 2パッケージのHumble対応とカメラサンプル追加のお知らせ

鍬形です。 アールティが販売するアームロボットCRANE-X7のROS 2パッケージを更新しました。新しいROS 2ディストリビューションであるHumbleへの対応に加え、手先カメラを使用したマーカ認識とピックアンドプレースを行うサン...
ブログ

HAC用拡張自律化モジュールの配線:HAC入門編 Part.6

前回の記事では、3Dプリントした拡張ユニットの組み立てを行いました。今回の記事では、その内部に搭載するRaspberry Pi拡張基板の製作と、ロボット全体の配線を行っていきます。 DCDCの搭載 KXR-L2に使用されている制御基板R...
ブログ

KXR-L2を改造し自律動作可能なロボットを作る:HAC入門編 Part.3

弊社アールティ主催の二足歩行ロボット競技、Humanoid Autonomous Challenge(通称HAC)の参加に向けてロボットを開発しています。アルバイトのtsunoです。 今回は、市販のロボット「KXR-L2」でHAC出場...
ブログ

Humanoid Autonomous Challengeに出場するには:HAC入門編 Part.2

弊社アールティ主催の二足歩行ロボット競技、Humanoid Autonomous Challenge(通称HAC)の参加に向けてロボットを開発しています。アルバイトのtsunoです。 前回はHACの概要をさらっていきましたが、今回はよ...
ブログ

Humanoid Autonomous Challengeとは:HAC入門編 Part.1

はじめまして。アルバイトのtsunoです。 今回から、弊社が主催するロボット競技会Humanoid Autonomous Challengeに出場することが可能な二足歩行ロボットの開発を行っていきます。 筆者は、二足歩行ロボット...
インターンシップ(小銭)

「ROS 2とPythonで作って学ぶAIロボット入門」やってみた インターンシップ(小銭)最終回

こんにちは、小銭です。インターンシップで書籍「ROS 2とPythonで作って学ぶAIロボット入門」を読み進めてCRANE+ V2で実際に動かしています。前回は、アームロボットの基礎知識、順運動学、逆運動学を学びました。 今回...
インターンシップ(小銭)

CRANE+ V2運動学編 インターンシップ(小銭)Part2

こんにちは、小銭です。インターンシップで書籍「ROS 2とPythonで作って学ぶAIロボット入門」を読み進めながら実際にアームロボットCRANE+ V2を動かしています。前回はCRANE+ V2のセットアップをしました。 今...
技術情報・開発日誌

CRANE-X7 ROS 2(Foxy)パッケージをリリースしました

鍬形です。 アールティが販売するアームロボットCRANE-X7のROS 2(Foxy)パッケージをリリースしました。ROS 2へのアップデートに伴う変更点やパッケージのセットアップ手順についてご紹介します。 CRANE-X7のご紹介...
インターンシップ(小銭)

CRANE+ V2セットアップ編 インターンシップ(小銭)Part1 

インターンシップでお世話になる小銭です。 8月30日に発売された書籍「ROS 2とPythonで作って学ぶAIロボット入門」にてアールティが販売するアームロボットCRANE+ V2を教材としてご紹介いただきました。今回のインターンでは...
ROS 2でCRANE+ V2を動かしてみた

CRANE+ V2 ROS 2パッケージFoxy版をリリースしました

鍬形です。 アールティが販売するアームロボットCRANE+ V2のROS 2パッケージFoxy版をリリースしました。必要なパッケージが簡単にインストールできるようになったためこれまで以上にお手軽に動作させることができます。またロボット...
タイトルとURLをコピーしました