技術情報・開発日誌

CRANE開発

アームロボットの商品化に向けた準備①

本日はアームロボットの関節間距離などの図面を出したのと、慣性マトリクスを計算させるための前準備を行いました。 関節間距離の図面はこんな感じ。 簡単に三次元から二次元へ落としむ事ができるのは素晴らしいですね。機械系はさっぱ...
CRANE開発

アームロボットの完成形

佐倉です。 アームロボットのケーブルのとりまわしをしてみました。 こんな感じです。ケーブルがまとまると引き締まりますね。 ケーブルをまとめるための部品も発売されているので、このあたりのノウハウがない私でもそこそこ綺...
CRANE開発

アームロボットを教示して動かす

佐倉です。本日はアームロボットの動作テストとして、直接教示から動かしてみました。 ハンド部とベース部も付いているので、そちらの様子も御覧ください。 まずは動作確認の様子からどうぞ。 直接教示 教示を元に動作 ...
CRANE開発

アームロボットのテスト用ソフトウェア

昨日から、アームロボットをテストするためのソフトウェアを作っていました。 昨日の研修の時間は、ライブラリの部分を作っていて終わってしまったので記事が抜けてしまいました。すみません。 そこそこ使いやすいものができて、 ...
CRANE開発

アームロボットの試作

佐倉です。 本日は、前に設計したアームロボットの市販品を使う部分の試作組立を行いました。 実物はこんな感じになりました。 CAD上では、ロボットが意外と大きいな という感じでしたが、実物を並べてみると、Turtle...
CRANE開発

アームロボットのハンド再設計

佐倉です。 前回の設計では物を掴んだ時に滑りやすいとの指摘を受けたので、ハンド部の再設計を行いました。
CRANE開発

アームロボットの設計の検証とTurtlebot2への組み付け予想図

佐倉です。 本日は設計の検証と、Turtlebot2への取り付けステーの設計を行いました。
CRANE開発

アームロボットの設計一段落

佐倉です。 研修と実務を兼ねて行なっているアームロボットの設計がいいところまで来ました。
CRANE開発

アームロボットの設計続き

佐倉です。研修で行なっているアームロボットの設計の続きを行いました。
CRANE開発

アームロボットの設計を始めました。

佐倉です。 ちょうど商品化したいアームロボットがあるということで、3D-CADの研修も兼ねて設計を始めました。機械設計は本当に素人なのでしっかりと勉強して行こうと思います。
タイトルとURLをコピーしました