アームロボット研修 インターン体験(たまごっち編)

インターン体験2(たまごっち編) ~3Dプリンターを使ってみた~

アームロボット研修

こんにちは、たまごっちです。今回は社内の3Dプリンターを使って昨日作ったデータを実際に印刷しました!

すご・・・めちゃくちゃ綺麗やん・・・

自分、今まで「Sciurus17」や「CRANE-X7」は3Dプリントした後に表面をなめらかにする処理を行っていると思っていたのですが、

なるほど・・・これは必要ないっすね・・・

 

さて残りをプリントする間、暇になったのでまたお仕事をお任せされました!

内容はこれ↓

うわ~めちゃくちゃ書類作業っぽい!

ですが、これロボットを動かすうえですごく大切な作業なんですよ

特に左側のリストなのですが、これはロボットの座標系などを記入していくものでロボットの動作シュミレーションをするのに必要なんだそうです。

ちゃんとロボットを動かすためにはこういう地味な作業もこなしていかなければならない・・・そういうことですね!

 

まず、昨日設計したアームの座標をしっかり決めて・・・

ネジ類などを発注するリストを作成するために細かいところの部品も設計に入れて・・・

いい感じじゃないでしょうか?

さあ、データを入力するぞ!と思いましたが時間が来てしまったのでまた次の日にやろうと思います。

明日には3Dプリンターの部品も印刷が終わってるでしょうし、実物が完成するかも?(わくわく)

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました