アームロボット研修 インターン体験(たまごっち編)

インターン体験5(たまごっち編、最終回)~ダイレクトティーチングしてみた~

アームロボット研修

こんにちは、たまごっちです。時間が経つのは早いものでいよいよインターン最終日です!

最後はロボットを実際に動かしていきますよ~!

まず題名にあるティーチングってなんなんですかね?(←おい)

一回調べてみることにしました。

 

「産業用ロボットのプログラムはティーチングによって作成される。 産業用ロボットはティーチングによって「記録」された動作を「再生」することで作業を行う。」

Wikipedia参照

 

なるほど・・・ロボットに動作を「教える」作業なんですね!

 

今回のティーチングの方法としてはダイレクトティーチングという直接ロボットに動作を教える方法を採りました。

うわ~簡単そう!これなら自分でもできそう!そう思っていた時期もありました。(5時間前ぐらい)

・・・・・

 

なんだかんだでハードの問題やソフトの問題で10回ほどティーチングを繰り返しようやく完成形へ持ち込むことができました!

意外とロボットにも癖があって大変なんですね・・・

CRANE-X7 PetHandデモ

さて、今日でインターンの全日程はおしまいです。

RTさんではたくさんの経験やお話しが聞けて大変良いインターンが出来たと思います。

また自分の新たにやってみたいこともいくつか出来てきたのでこのインターンの体験をもとにもっと様々なことにチャレンジしていきたいです!

 

タイトルとURLをコピーしました